国民年金の給付

老齢基礎年金

●保険料納入と保険料免除等の期間の合計が25年以上ある人が65歳から受給できます。
●60歳から64歳までの繰り上げ、66歳から70歳までの繰り下げ請求もできます。
●年金額は満額で786,500円(年額)です。

障害基礎年金

●国民年金加入期間に初めて医師の診察を受けた病気やけがで障害があるとき(20歳前の障害も対象)一定の要件を満たしていれば支給されます。
●年金額は1級983,100円(年額)、2級786,500円(年額)です。

遺族基礎年金

●被保険者が死亡したときその人によって生計を維持されていた「子のある配偶者」または「子」に支給されます。子は「18歳に到達する年度末までの子」もしくは「20歳未満の障害のある子」が対象です。
●年金額は子供1人の場合786,500円(年額)、配偶者と子供1人の場合1,012,800円(年額)です。

死亡一時金

●1号被保険者で3年以上保険料を納入した人で、年金を受けないまま亡くなり、その遺族が遺族基礎年金を受けられない場合に支給されます。
●支給額は納入年数によって異なります。

お問い合わせ先

【国民年金の給付についての問い合わせ先】 
三笠市役所 総務福祉部市民生活課市民年金係
電話:01267-2-3187 FAX:01267-2-7880
E-mail:shimin@city.mikasa.hokkaido.jp