離婚届

■届出の時期
・離婚する日(協議離婚の場合)
・裁判確定の日から10日以内(裁判離婚の場合)
■届出人
・協議離婚の場合は、離婚する当事者双方
・裁判離婚の場合は、調停もしくは審判の申立人または訴えの提起者
 (ただし、調停等の確定の日から10日以内に届出をしない場合は、相手方も届出できます。)
■届出される方へ
・協議離婚の証人は、必ず2名必要です。
・届出人の署名欄は、届出人が自署してください。自署した届書をお持ちになるのはどなたでもかまいません。
・離婚後に、婚姻中の氏を称する場合(旧姓に戻らない場合)は、別に「離婚の際に称していた氏を称する届(戸籍法77条の2の届)」の提出が必要です。
・離婚によって住所や世帯主が変わる場合は、別に住民移動届の手続きが必要です。
■必要なもの
・届出人の戸籍謄本または戸籍全部事項証明書(三笠市に本籍がある方は必要ありません。)
・協議離婚の場合は、届書を持参する方の本人確認書類(お持ちでなくても届出できます。)
・届出人の印鑑
・裁判離婚の場合は、調停調書の謄本、または審判書、もしくは判決の謄本と確定証明書
 

お問い合わせ先

市民生活課市民年金係
〒068-2192 三笠市幸町2番地
TEL01267-2-3187/FAX01267-2-7880
E-mail shimin@city.mikasa.hokkaido.jp