あなたの力を消防団に! ~消防団員募集~

  消防団員は、自分の仕事を持ちながら火災や風水害・地震などの災害が発生したとき、
 地域住民の安心と安全を守るため、消防・防災活動に当たっています。
  三笠市では、消防団員の減少と高齢化が大きな問題となっています。
    『今、あなたの力が必要です!』
  地域を知るあなただからこそできることがたくさんあります。
  自分が住んでいる地域のため、消防団に入団してみませんか?
     

消防団員の必要性

  東日本大震災のような大災害が発生したとき、消防本部・消防署だけでは市内の細部に
 まで「救助の手」が回らず、地元の人たちがお互いに助け合わなければなりません。
  そこで、活動の中心となる『消防団員』が必要とされています。

入団資格

  三笠市に居住している18歳から40歳までの健康な方。
  職業・性別は問いません。

主な任務

  ・男性団員:地域での災害対応
  ・女性団員:高齢者を中心とした防火指導

主な行事  

  ・ 4月  春の火災予防運動
  ・ 7月  現地教育訓練
  ・ 8月  消防演習
  ・10月   秋の火災予防運動
  ・ 1月  消防出初式
  ・ 2月  防火教室
 
                  

入団後の待遇 

  ① 災害や訓練に対する出動手当・報酬が支給されます。
  ② 制服や活動服など必要な被服を貸与します。
  ③ 消防団活動によるケガや病気などは、条例に基づき補償されます。
  ④ 公務を問わず一定期間入院した場合は、入院見舞金が支給されます。
  ⑤ 5年以上団員として活動すると、退職報償金が支給されます。

お問い合わせ先

消防本部総務予防課
 TEL 01267-2-2033
 FAX 01267-2-2578