市長室から

 ごあいさつ

三笠市は、明治初期に先人が大地を拓き、石炭を掘り、北海道で最初の鉄道を敷き、北海道開拓の先べんと、日本の近代化を担った誇りをもつまちです。
エネルギー消費構造の変革等から炭鉱閉山が相次ぎ、人口減少の中にありますが、平成15年12月には近隣市町村との合併ではなく自立の道を選択し、先人が築いた誇りと豊かな自然、歴史と文化、協働の精神を貴重な財産として、まちづくりを進めてまいりました。
 
近年は、三笠メロンの収穫を体験するツアーを民間企業と連携して都市圏及び海外から誘致するとともに、農業と三笠ジオパークを連動させた新たな観光づくりを実現することができました。
石炭資源の有効活用に向けては石炭の地下ガス化の研究を進め、フィールド実験を開始しています。
また、平成24年度に道内で初の食物調理科の公立高校として市立化した三笠高校では、生徒が躍進しており、地域に活力が生まれています。生徒がさらに研鑽を積むための施設として「高校生レストラン」を平成30年度にオープンし、同レストランを起点に「食街道づくり」や経済産業の活性化につなげたいと考えております。
 
新たなまちづくりの芽を育て、新しい発想をさらに取り入れて「希望に満ちた元気産業都市づくり」に全力を挙げて取り組んでまいりますので、市民の皆さまはじめ関係各位の特段のご理解とご協力をお願い申し上げます。
                                                  三笠市長 西城 賢策

市長プロフィール

氏名

西城 賢策(さいじょう けんさく)
 

出身地

三笠市

略歴

企画振興室地域開発班主査
企画部振興開発課振興開発係長
ふれあい健康センター保健福祉センター次長兼介護支援センター次長
市立三笠総合病院事務局管理課長
経済建設部商工観光課長
経済建設部長
総務部長
三笠市副市長
三笠市長(平成27年5月1日就任)

市政執行方針

市長交際費

お問い合わせ先

総務福祉部総務課
電話:01267-2-3184 01267-2-3185(総務秘書係)
FAX:01267-2-7880