石炭地下ガス化実験見学会を開催しました。

今回の石炭地下ガス化実験見学会では、実際に幾春別の実験現場において、着火実験前に炭層を乾燥させる工程を市民や三笠市石炭資源活用研究会の会員に見学していただき、石炭地下ガス化への理解を高めることを目的に開催しました。
見学会には市内外から約30名の方にご参加いただき、室蘭工業大学の板倉賢一教授より着火実験前に炭層を乾燥させる工程や今後の実験計画について説明いただきました。
  参加者からは既に石炭地下ガス化が実用化されている事例に関する質問などがあり、参加者の石炭地下ガス化に対する関心の高さがうかがえました。
 ※報告内容の詳細につきましては、下記の資料をご参照ください。
 
 【開催日時】 平成29年7月28日(金) 午前10時~
 【場   所】 幾春別道有林内(幾春別山手町93番地)
 【資   料】 石炭地下ガス化(UCG)利用による地域創生モデルの構築
     
 

  

お問い合わせ先

企画財政部政策推進課
電話:01267-2-3182
FAX:01267-2-7880