カテゴリイメージ

[プレスリリース]北海道三笠市と羽幌町より新種のアンモナイトを発見


北海道三笠市と羽幌町より発見されたアンモナイトを新種として報告した論文が、当館の学芸員らにより発表されました。新種のアンモナイトは論文中で「ユーボストリコセラス・ヴァルデラクサム」と名づけられました。新種の標本は7月15日より当館で開催される特別展「違う生き物、同じ生き物」で公開されます。

発見の意義など詳細な情報については、プレスリリース資料をご参照ください。
新種アンモナイト(20170711).pdf

新種に認定された5標本。

新種ユーボストリコセラス・ヴァルデラクサムの生態復元図(田近 周氏 制作・提供)。
 
 
[問い合わせ先]
三笠市立博物館 主任研究員・学芸員 相場 大佑(あいば だいすけ)
TEL: 01267-6-7545、 FAX: 01267-6-8455、 E-mail: aiba698@city.mikasa.hokkaido.jp

〒068-2111 三笠市幾春別錦町1丁目212-1 電話 01267-6-7545 FAX 01267-6-8455
開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)・冬期間の祝日(12月~3月)・年末年始(12月30日~1月4日)