カテゴリイメージ

10月13、14日は来館先着50名様に化石レプリカプレゼント!

三笠市立博物館では、「化石の日」を記念したミニ展示と行事を行います。
さらに、それに関連して、10月13日と14日の2日間は、来館先着各50名様に化石レプリカをプレゼントいたします。

・「化石の日」制定記念ミニ展示 
期間:10月13日(土)~11月4日(日)
場所:ロビー
内容:異常巻きアンモナイト「ニッポニテス」と近年三笠周辺で発見された話題の化石数点を展示。

・「化石にさわろう」
日時:10月14日(日)午前10時~12時、午後1時~午後3時
場所:ロビー
内容:学芸員の説明を聞きながら国内外産の珍しい化石、変わった化石を触ることができます。
備考:定員はありませんが、多数の参加希望者がいた場合、一定人数ごとに区切らせていただきます。その場合、お待ちいただくことがあるかもしれません。


ところで皆様、「化石の日」をご存知ですか?
恐らく、大半の方がご存じないと思います。それもそのはず、今年から始まった「日」だからです。
この日は、多くの人に化石に親しんでもらい、生命や地球の歴史に対する興味関心を高めるきっかけとなることを目的として、日本古生物学会により制定されたものです。
(日本古生物学会の「化石の日」についての公式HPはこちら。)

国内各地の博物館などで、「化石の日」を盛り上げるための行事が行われることになっており、当館のミニ展示と行事もその一環として開催されるものです。

皆様多数のご来館をお待ちしております。

お問い合わせ先

市立博物館
電話:01267-6-7545
FAX:01267-6-8455

〒068-2111 三笠市幾春別錦町1丁目212-1 電話 01267-6-7545 FAX 01267-6-8455
開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)・冬期間の祝日(12月~3月)・年末年始(12月30日~1月4日)