まちの話題

健康づくり体力測定会

2017年11月30日

拡大画像を見る

拡大画像を見る

拡大画像を見る

 30日(木)、武道館で三笠市老人クラブ連合会が主催する今年2回目の健康づくり体力測定会が行われ、朝から大雪が降る天候でしたが23人が集まりました。同測定会は、体力測定を行うことで日常生活への健康意識を高めてもらうことを目的に毎年3回行われています。
 集まった人たちは、握力測定や上体起こしなど6種目を行い前回の測定と比べながら、自分の体力を確かめていました。また、測定会終了後に、老人福祉センターで昼食を取りながら、北出靴店の北出裕幸さんからウォーキングの講習が行われました。北出さんは「年をとると足や腰が痛くならないためには日ごろから歩き方が重要です」などと元気に過ごすための日々の心掛けについて話していました。次回は2月に開催されます。