カテゴリイメージ

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金・支援金について

 新型コロナウイルスの影響による小学校等の臨時休業等に伴い、仕事ができなくなっている子育て世代を支援し、子どもの健康、安全を確保するための対策を講じるための制度が、厚生労働省において創設されています。

●小学校休業等対応助成金
 子どもの世話を保護者として行うことが必要となった労働者に対し、有給の休暇(労働基準法上の年次有給休暇を除く)を取得させた事業主への助成金
小学校休業等対応助成金リーフレット

●小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)
 子どもの世話を行うために、契約した仕事ができなくなった個人で仕事をする保護者への支援金
小学校休業等対応支援金リーフレット

 なお、これらの制度については、直接コールセンターへの問い合わせとなっており、三笠市教育委員会や空知教育局及び空知総合振興局では詳細についてお答えできませんので、ご了承ください。

【問い合わせ先】
 学校等休業助成金・支援金、雇用調整助成金コールセンター
 電話 0120-60-3999
 受付時間 午前9時から午後9時まで
 相談窓口のご案内
 
 

お問い合わせ先

教育委員会学校教育課
電話:01267-2-2197
FAX:01267-2-6238

〒068-2193 北海道三笠市若草町404番地 電話 01267-2-2197 FAX 01267-2-6238