【調理部】イオン北海道とのコラボ弁当を販売します

 イオン北海道株式会社と北海道三笠高等学校調理部の生徒が共同開発した2種類の特製弁当「中札内鶏の旨シビ味噌山椒焼き丼」と「道産ホタテのネギ塩貝づくし丼」を道内の「イオン」「イオンスーパーセンター」「マックスバリュ」「フードセンター」100店舗にて、9月17日(金)~9月20日(月・祝)の4日間限定で販売いたします。
お弁当は、中札内産の鶏肉を味噌焼きにして、山椒のピリッとシビれる辛みがアクセントの「中札内鶏の旨シビ味噌山椒焼き丼」と海の幸あさりと北海道産のほたてをネギ塩で味付けした「道産ホタテのネギ塩貝づくし丼」で、北海道米と一緒に組み合わせるなど、北海道産原料をふんだんに使用した商品です。パッケージデザインにも生徒の意見が取り入れられており、「私たちがプロデュースした、まごころ込めたお弁当をたくさんの人に食べてほしい」という想いが込められています。この取り組みは今年で5年目となります。

【商品概要】
商 品 名:①「中札内鶏の旨シビ味噌山椒焼き丼」
      ②「道産ホタテのネギ塩貝づくし丼」
本体価格:各450円(税込486円)
            ※軽減税率(8%)対象商品です。単品での購入の場合、小数点以下が切り捨てになります。
販売期間:9月17日(金)~9月20日(月・祝)の4日間
販売店舗:道内の「イオン」「イオンスーパーセンター」「マックスバリュ」、「フードセンター」100店舗 
      ※商品により展開店舗が異なります。一部店舗を除きます。
      ※マックスバリュ店舗は「中札内鶏の旨シビ味噌山椒焼き丼」のみの品揃えとなります。


〒068-2107 北海道三笠市若草町397番地
TEL 01267-4-2200(事務室) 01267-4-2201(職員室)
FAX 01267-2-6365(代表)
Eメール koukoj@city.mikasa.hokkaido.jp