【地域包括支援センター】介護支援ボランティアポイント事業の参加者募集

介護支援ボランティアポイント事業とは

 65歳以上の高齢者が市にボランティアの登録を行い、市から指定を受けた施設・団体でボランティア活動を行うと、市から発行された手帳にポイントが付与されます。ポイントは1年に1回「みかさ共通商品券」と交換することができます。

目的

 本事業は高齢者の方がボランティア活動を通じて社会参加や地域貢献をすることで、心身ともに元気でいられるようにする事を目的としています。

対象者

以下の用件を全て満たしている方
  ・市内在住の65歳以上の方(要支援・要介護認定及び事業対象者を除く)
  ・ささえあいサポーター養成講座又はそれに準じる研修等を修了した方



活動内容

介護施設・事業所や地域サロンなどでの軽微な補助活動(1~2時間程度)



ポイントについ


ポイントの付与 
・ポイントは1時間の活動につき1ポイントで1日に付与できるのは最大2ポ
イント(2時間分)まで
・付与の期間は毎年4月1日からその翌年の3月31日まで


ポイントの交 
・ポイントは1ポイント100円として10ポイント(1,000円)分から交換が
可能です。一度に交換できるのは50ポイント(5,000円分)までです。
・交換は1年度のうちに1回だけで、前年度に貯めたポイントを4月中に交換
いただきます。


参加方法

 ◆ポイント事業に参加するには社会福祉協議会でボランティア活動保険に加
入して頂く必要があります。ボランティア活動保健の手続きが完了しました
ら、印鑑とボランティア活動保険加入証をご持参のうえ、ふれあい健康セン
ター内にある地域包括支援センター窓口で申請をしてください。

 
                                                           

よくある質問 

   Q&A(PDF:80KB)




各事業所・団体の方へ 

本事業を利用してボランティアの受入を行う場合には、市へ登録する必要があります。下記の様式に必要事項を記入のうえ地域包括支援センター窓口で申請をして下さい。

ボランティアポイント事業受入施設等申請書
PDF(67KB) Word(16KB)

ボランティアの受入れをした際には、ボランティア事業活動受入届出書を地域包括支援センターに提出してください

介護支援ボランティア事業活動受入届出書
PDF(67KB) Word(17KB)


一月毎のポイント交付数をボランティアポイント活動実績報告書により提出してください。

介護支援ボランティアポイント活動実績報告書
PDF(79KB) Word(18KB)

ボランティアの受入れを取りやめる場合には、受入施設辞退届出を提出してください。

介護支援ボランティアポイント事業受入辞退届
PDF(65KB) Word(16KB)








お問い合わせ先

総務福祉部地域包括支援センター
地域包括支援係
〒068-2154 三笠市高美町444番地
ふれあい健康センター
TEL 01267-3-2010/FAX01267-3-2030
E-mail shien@city.mikasa.hokkaido.jp