【保健福祉課】高齢者安全運転支援装置助成

 高齢者のアクセルとブレーキペダルの踏み間違い事故が全国的に増加している中、市では、市内に居住する高齢者に対し、自動車の安全運転支援装置の設置や安全運転サポート車の購入費用の一部を助成することにより安全運転意識の向上、高齢運転者の移動手段の確保と在宅生活の維持を図ることを目的に助成を行います。
 なお、安全運転サポート車(超小型モビリティ)又は後付け装置の設置が可能な自動車であるかどうかは、事前に自動車販売店等にご確認ください。
 

助成制度の詳細は、以下「お知らせ及び申請様式関係」の①をご覧ください。

65歳以上の市民1人1回限り!

□ 市内に住所を有し、申請年度末時点で65歳以上の方
□ 運転免許証を有している方
□ 車検証の「自家用・業務用の別」欄に「自家用」と記載されている方
□ 車検証の「使用者の氏名又は名称」欄に記載されている氏名と、運転免許証に記載されている氏名が同一である方
□ 市に納入すべき税、使用料等の滞納がない方
□ 暴力団員でない方

お知らせ及び申請様式関係

助成制度のお知らせ
別記第1号様式 交付申請書兼実績報告書
別記第2号様式 安全運転支援装置に係る誓約書兼同意書
別記第3号様式 安全運転支援自動車証明書
別記第1~3号様式記載例

助成状況等(R3.2.1現在)

①予算額 2,200,000円
②助成額    715,000円(R3.1.15までに申請受付した交付決定分)
③予算残 1,485,000円

お問い合わせ先

■問合先
 三笠市総務福祉部保健福祉課福祉係
 TEL 01267-3-2010

■自動車販売店等
 自動車を購入された方 ⇒ お客様が購入されたディラーや中古車販売店へお問い合わせください。
 後付け装置の設置の方 ⇒ ㈱カサデン三笠営業所 TEL 01267-3-7000
              ㈱まつむら三笠工場  TEL 01267-6-8120