▶コロナウイルス関連:市民の皆様へ、西城市長からのメッセージです

新型コロナウイルスの感染者が、5月の連休以降に急増し、感染の急激な蔓延に歯止めがかからない状況にあることをうけ、516日から31日までの間、北海道全域に対して国の緊急事態宣言が発令されました。北海道知事の公表では、特に感染蔓延が著しく、医療のひっ迫が顕著な札幌市、石狩管内、小樽市、旭川市を特定措置区域として一層の対策を強化したほか、三笠市を含めそれ以外の区域を措置区域として、対策の強化が図られます。

 空知管内においても感染者が増加しており、三笠市でも5月に入って2名の感染者が公表されるなど、市民の皆様に置かれましては、一層の感染対策に気を配っていただくほか、いつどこで、誰もが感染する危険性がある中で、感染された方はもとより、医療従事者などに対して、差別や偏見、誹謗中傷をすることのないよう、冷静な対応をよろしくお願いします。

 また、市民の皆様には大変ご不便をおかけしますが、三笠市の公共施設においては、感染防止のため517日から531日まで(宣言期間中)休館等することといたしました。
 
 今後も感染拡大の防止に向けて国や北海道の対策を注視し、市としても対応してまいりますので、市民の皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。 

【市民や事業者の皆様へ】

 1  外出の際は
 ・ 日中や週末を問わず、外出が本当に必要なものか慎重に判断いただき、不要不急の
  外出や移動を極力控えてください。
 ・ 特に午後8時以降の外出を控えてください。
 ・ 不要不急の都道府県間の移動、特に緊急事態措置区域との往来は厳に控えてくださ
    い。


 2  マスクの着用、手指消毒、人との距離をとるなど3密を避けること等、それぞれが出
    来る感染防止策を再徹底するなど実践してください。


 3  飲食店では
   ・ それぞれの飲食店等の皆様もしっかりと感染防止対策を徹底していただくほか、営
    業時間は午後
8時までを守っていただくようご協力願います。(酒類の提供は午後7
    まで)
 ・ 飲食店等を利用される方も、「黙食」を実践し、食事中もできる限りマスクを着け
    外しするほか、食事が終わったあとは直ちにマスクを着用するなどして、大声で会話
    等しないようご協力願います。

 ・路上や公園等における飲酒など、感染リスクが高い行動を慎んでください。


    令和3516
 
    三笠市長 西 城  賢 策

 

お問い合わせ先

新型コロナウイルス感染症対策本部事務局