▶コロナウイルス関連:新型コロナウイルス感染症予防接種証明書について(R3.7.26)

  新型コロナウイルスワクチンを接種した方で、海外渡航の予定がある方を対象に、新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)の申請受付を開始します。

対象者

  三笠市が発行した接種券で新型コロナウイルスワクチンの接種を受けた方のうち、海外渡航の予定がある方

申請方法

  新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)の発行を希望される方は、交付申請書に必要書類を添付して、ふれあい健康センター窓口もしくは郵送で提出してください。
〇交付申請書(E
xcelファイルPDFファイル

窓口で申請する場合

  ふれあい健康センターにお越しいただき、窓口に備え付けもしくは事前にダウンロードした交付申請書に必要事項を記入の上、
・旅券(パスポート)
・接種済証もしくは接種記録書
・本人確認書類(氏名や住所が確認できるもの、代理人が申請する場合は写真付きのもの)
代理人が申請する場合は
・委任状
・代理人の本人確認書類(氏名や住所が確認できるもの)
を添付して、提出してください。

郵送で申請する場合

  ふれあい健康センターにお越しいただき、窓口に備え付けもしくは事前にダウンロードした交付申請書に必要事項を記入の上、
・旅券(パスポート)の写し
・接種済証もしくは接種記録書の写し
・本人確認書類の写し(写真付きで氏名や住所が確認できるもの)
・返信用の封筒(必要な切手が貼付してあり、郵送先が記載されているもの)
代理人が申請する場合は
・委任状
・代理人の本人確認書類の写し(写真付きで氏名や住所が確認できるもの)
を添付して、提出してください。

発行手数料

  無料

発行時期

  窓口申請の場合ですべての書類等が揃っており、ワクチン接種記録システム(VRS)に登録されている等不備がない場合には、確認の時間はいただきますが即日交付します。
  郵送の場合や書類等の確認に時間を要する場合、ワクチン接種記録システム(VRS)に登録がない場合には、後日交付とします。

その他

 海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書が使用可能な国・地域一覧については、こちらをクリックしてください。(外務省ホームぺージが開きます。)

お問い合わせ先

総務福祉部保健福祉課
電話:01267-3-2010
FAX:01267-3-2030