【企画調整課】三笠市企業版ふるさと納税




企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)による寄附を募集しています



主な活用事業

 

 1   CO₂フリー水素による地方創生を推進します!

     ~三笠市未利用エネルギー活用事業~


 寄附受入対象事業の詳細は、リンク先をご覧ください。

  〇三笠市未利用エネルギー活用事業の詳細資料1詳細資料2

 2  教育と観光によるまちづくりを推進します!
      ~三笠ジオパーク推進事業~

 

  主な地方創生プロジェクト(寄附受入対象事業)の一覧は、こちらをご覧ください


 「三笠市まち・ひと・しごと創生総合戦略」に位置付けられた地方創生に資する事業が、
企業版ふるさと納税の対象事業となります。

※その他の寄附受入対象事業は今後、随時募集の掲載を行います。

 

三笠市未利用エネルギー活用事業にご寄附いただいた企業のご紹介


寄附実績 2件(令和3年8月1日時点)

※公表をご了承いただいた企業のみ掲載しています。

 ハーチ株式会社(東京都中央区)


 事業内容:WEBメディア事業、企業のサステナビリティ支援事業

 インターネットやコンテンツの力を活かして社会をもっと素敵な場所にする仕組みが作りたいという想いを持つ仲間によって、2015年12月に創業。
 「Publishing a better future.(よりよい未来を、みんなに届ける。)」をミッションに掲げ、心が動くコンテンツと体験を届けることで、人と地球のよりよい未来をつくることを目指しています。


※ 企業の詳細については、こちら
をご覧ください。

 

企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)の制度概要

企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)は、企業が地方公共団体の地方創生の取組みに対して寄附を行った場合に法人関係税を税額控除するもので、税額の軽減効果を受けながら、企業として地域振興やSDGsの達成などの社会貢献ができる制度となっています。

損金算入による軽減効果と合わせ、税の軽減効果が最大で約9割となります。

 
〇企業版ふるさと納税制度の詳細はこちらをご覧ください 

制度活用にあたっての留意事項

 1回あたり10万円以上の寄附が対象となります。

 寄附を行うことの代償として経済的な利益を受け取ることは禁止されています。

 本社が三笠市外にある企業が対象となります。

 税額控除の適用対象となる法人は、青色申告書を提出する法人とされています。
 (詳しくは轄の税務署又は税理士にお問い合わせください)

 制度の詳しい内容は、内閣官房・内閣府総合サイト内の「企業版ふるさと納税ポータルサイト(外部サイトへリンク)」をご覧ください。

 

寄附の流れ

     寄附の申込書の提出 

 寄附の申込書にご記入いただき、下記の問合せ先に提出してください。
三笠市こころのふるさと基金寄附申込書
 

     寄附金の納入

寄附申込書を受領後、寄附金の納入方法や振込時期などについて、担当者からご連絡いたします。
 

     寄附金の受領証の送付

ご入金を確認後、「受領証」を送付いたします。「受領証」は、税額控除の申告を行う際に必要となりますので、大切に保管してください。
 

     税の申告手続

 税の申告時には、受領証に基づき「企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)」の適用がある旨を申告してください。

お問い合わせ先

〒068-2192 北海道三笠市幸町2番地 
 三笠市企画財政部企画調整課企画係
 TEL:01267-2-3182
 FAX:01267-2-7880
 E-mail:kikaku@city.mikasa.hokkaido.jp