【建設課】国道・道道の通行規制区間への侵入の危険性と適切なう回路の利用

 冬に吹雪で見通しのきかない道路では通行止めの規制が実施されます。
 通行止め区間へ脇道から侵入すると吹き溜まりに衝突したり、車両がスタックし孤立するなど、命に関わる重大な事故に繋がる恐れがあります。
 大変危険ですので指定されたう回路の利用をお願いします。
 なお、通行規制の状況は次のホームページで公表しています。