▶コロナウイルス関連:住所地外でのワクチン接種について(R4.1.26)

 新型コロナワクチンは、住民票のある市町村(住民票所在地)で受けることが原則ですが、やむを得ない事情で、住民票所在地で接種を受けることができない方は、事前に届け出を行うことにより、実際に住んでいる地域でワクチン接種を受けることができる場合があります。
    三笠市で発行した1、2回目の接種時の住所地外接種届出済証をお持ちの場合で、3回目も三笠市で住所地外接種を希望される方は、改めて3回目接種に係る住所地外接種の申請手続きが必要です。
   手続きについては、各市町村により異なりますので、お住まいの市町村窓口にご確認ください。
住所地外接種の案内チラシ
三笠市に住所地外接種届を届け出る方は、住所地外接種届(【PDFファイル】又は【wordファイル】)及び1、2回目の接種済証の写しや3回目の予診票の写しを提出してください。

お問い合わせ先

総務福祉部保健福祉課
電話:01267-3-2010
FAX:01267-3-2030