【福祉事務所】(拡充分)令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金 ※三笠市独自

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金について

 三笠市独自制度のお知らせ
1.所得制限の撤廃を行い、全ての子育て世帯へ給付を拡充します。
2.離婚等をされている場合で、18歳以下の児童を養育しているが国の給
  付金を受け取ることができない方へ給付を拡充します。 


支給対象児童等について

 1.令和3年9月分児童手当(児童手当の所得制限限度額を超えることによる特例給付)の
  支給対象となる方
 2.平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれの児童(高校生等)の保護者で、令和3年度
  の所得が、児童手当の所得制限限度額を超える方
 3.令和3年9月1日~令和4年3月31日に生まれた児童(新生児)の保護者で、児童手当(
  児童手当の所得制限限度額を超えることによる特例給付)の支給対象となる方
 4.国の給付金の基準日(令和3年9月30日)以降に離婚等をされている場合で、18歳以下
  の児童を養育しているが国の給付金を受け取ることができない方 

支給額

 対象児童1人につき10万円

申請手続き

 ◇1の支給対象児童の保護者の方は、原則として申請は不要です。
  ただし、公務員の方は申請が必要です。
 ◇2の支給対象児童の保護者の方(高校生のみ養育している世帯)は申請が必要です。
 ◇3の支給対象者(新生児)の保護者の方は申請が必要です。
 ◇4の支給対象者の保護者の方は申請が必要です。 

案内の発送

  給付金支給の対象となる可能性がある方には、順次案内文を発送していますが、案内文
 が届かない場合などには、お手数ですが福祉事務所子ども子育て支援係までお問い合わせ
 ください。(電話01267-2-3995)  

児童手当の所得制限限度額(収入額目安は給与収入を例としています。)    

扶養親族等の数 所得額(万円) 収入額目安(万円)
0人 622 833.3
1人 660 875.6
2人 698 917.8
3人 736 960
4人 774 1002
5人 812 1040
※所得制限は所得の高い方が対象で、世帯の合算した所得ではありません。
※扶養親族等の人数(児童に限らず配偶者等の扶養親族も算定)、1人につき38万円を所得
 制限限度額に加算します。ただし、扶養親族が老人(70歳以上)に該当する場合は1人に
 つき44万円を加算します。
※控除は雑損控除、医療費控除、小規模企業共済等掛金控除、障害者控除27万円(特別障
 害の場合は40万円)、寡婦(夫)控除27万円(特別寡婦の場合は35万円)、勤労学生控
 除27万円、定額控除一律8万円です。

 振り込め詐欺や個人情報の詐欺にご注意ください!

 この給付金に関して、三笠市や内閣府からATM(現金自動払機)の操作をお願いすること
や、手数料の振り込みを求めることは絶対にありません。不審な電話や郵便があった場合は、
福祉事務所や最寄りの警察にご連絡ください。




お問い合わせ先

総務福祉部福祉事務所
電話:01267-2-3995
FAX:01267-2-7880