【企画調整課】新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金事業

新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金事業について


 当該交付金事業は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止とともに、感染拡大の影響を受けている地域経済や住民生活を支援し地方創生を図るため、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策(令和2年4月7日閣議決定(4月20日変更))」、「国民の命と暮らしを守る安心と希望のための総合経済対策(令和2年12月8日閣議決定)」及び「コロナ克服・新時代開拓のための経済対策(令和3年11月19日閣議決定)」への対応として、地方公共団体が地域の実情に応じて、きめ細やかに必要な事業を実施できるよう、国が「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金」を創設したものです。

 制度の詳しい内容は「内閣官房・内閣府総合サイト(外部リンク)」をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金事業実施状況及び効果検証

 事業内容等については「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金ポータルサイト(外部リンク)」をご覧ください。

 事業終期が令和3年3月までの事業を下記PDFに掲載しております。

 令和2年度実施状況及び効果検証(PDF:235KB)

 事業終期が令和4年3月までの事業を下記PDFに掲載しております。

 令和3年度実施状況及び効果検証(PDF:226KB)

お問い合わせ先

企画財政部企画調整課
電話:01267-2-3182
FAX:01267-2-7880