【水道課】三笠市上下水道事業の適格請求書発行事業者登録番号について<インボイス制度>


 令和5年10月1日から、消費税の複数税率に対応した仕入税額控除の方式として、インボイス制度が開始されます。
   三笠市水道課では、適格請求書(インボイス)発行事業者の登録を行ったのでお知らせします。
 

適格請求書(インボイス)発行事業者登録番号

 三笠市水道事業及び三笠市下水道事業は、インボイス発行事業者の登録を行いましたのでお知らせします。
  三笠市水道事業会計  T4-8000-2000-1406
  三笠市下水道事業会計 T5-8000-2000-1405

事業者の皆様へ 

 令和5年10月1日の制度開始以降、水道課(三笠市水道事業又は三笠市下水道事業)との間で、工事請負、各種業務委託及び物品納入等の請求を行う際に、消費税の納税義務のある課税事業者(課税売上高が1,000万円を超える事業者などで簡易課税制度を選択している事業者を含みます。)は、令和5年3月31日までに、インボイス発行事業者になるための登録手続きを行っていただきますようお願いします。令和5年4月1日以後の登録手続きについて(外部リンク)

 登録手続きなどについては、国税庁ホームページをご確認ください。
  国税庁ホームページ(外部リンク)

お問い合わせ先

水道課水道管理係
〒068-2192 三笠市幸町2番地
TEL01267-2-3178/FAX01267-2-7880
E-mail suidou@city.mikasa.hokkaido.jp