北海道三笠市

【産業開発課】ゼロカーボンを目指す水素製造事業への応援(2/28更新)

 三笠市では、未利用エネルギー活用事業に取り組んでいます。豊富な石炭資源を活用したUCGによる水素製造や、石炭採掘跡等を活用したCO2地下固定などによって、事業全体でCO2排出量ゼロとなる新たな水素製造の事業化を目指しています。
企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)を活用した寄附によって、本事業を応援いただきますようお願いいたします。
 

目次

  1. H-UCGについて
  2. お問合先
  3. プロジェクト紹介サイト
  4. ご寄附いただいた企業の紹介

 

 

H-UCGについて

  H-UCGとは、Hybrid Underground Coal Gasification の頭文字を取った略称であり、石炭資源や木質バイオマスなどの豊富な地域資源を有効活用することでエネルギーを生産する取り組みです。具体的には、次の3つの柱で構成されています。

 ① 地下ガス化(UCG)

 地下ガス化とは、地中の石炭層から水素や一酸化炭素などを含む可燃性ガスを生産する手法です。海外では、このガスを利用した発電などが行われています。

② 水素製造

 UCGガスに含まれる水素を分離・精製して、様々なインフラに活用します。水素は自動車や家庭用燃料電池への活用が期待されています。

③ カーボンリサイクル

 UCGガスに含まれるCO2(二酸化炭素)を分離・回収し、石炭採掘跡などの地下に固定・貯留することで、CO2の処理と地下の安定化を図ります。また、農業や製造などの分野でも積極的に活用も進めることで、事業全体でのCO2排出量ゼロを目指します。

 

まとめ

 三笠市では、H-UCGを通じて、企業立地や雇用創出などの地域振興を目指します。
豊富な未利用資源や地下に広がる石炭採掘跡の空洞などを有効活用する取り組みとして、本事業が一つのモデルとなり、全国の産炭地などに展開されることでゼロカーボン社会の実現に寄与します。

 動画はこちら(Youtube)

 

 

お問合先

事業の詳細に係るお問い合わせや寄附に係るご相談については、オンラインミーティングなどで対応可能です。メールまたはお電話にて、ご連絡ください。
部署  産業政策推進部産業開発課
電話  01267-3-7090
メール sangyok@city.mikasa.hokkaido.jp
 

 

プロジェクト掲載サイトの紹介

 企業版ふるさと納税の募集については下記のサイトでも掲載されています。(外部サイトに移動します。)

内閣官房・内閣府総合サイト地方創生
ふるさとチョイス
ふるさとコネクト
 

 

ご寄附いただいた企業の紹介

 これまでに、6社からご寄附いただきました。(令和4年2月28日時点)
このうち、許可いただいた企業のみ、ご紹介いたします。
 

ハーチ株式会社(東京都中央区)



 

主な事業 WEBメディア事業、企業のサステナビリティ支援事業
企業紹介 インターネットやコンテンツの力を活かして社会をもっと素敵な場所にする仕組みが作りたいという想いを持つ仲間によって、2015年12月に創業。「Publishing a better future.(よりよい未来を、みんなに届ける。)」をミッションに掲げ、心が動くコンテンツと体験を届けることで、人と地球のよりよい未来をつくることを目指しています。

 

ヤフー株式会社(東京都千代田区)

 


主な事業 イーコマース事業、会員サービス事業など
選定理由 閉山炭鉱の採掘跡への炭素固定という地域性・独自性とCO2固定量のインパクトが大きい点を評価。これが実現すれば、太陽光などでは冬場電力が確保できない場所におけるエネルギーの地産地消の実現が可能になるとともに、他の地域にも横展開が期待できる。

関連ページ:「Yahoo! JAPAN 地域カーボンニュートラル促進プロジェクト」
※ H-UCG事業のうち、CO2地下固定研究の推進に対してご寄附いただいたものです。
 

株式会社中山組(札幌市)

 



主な事業 土木建築工事請負業、建築の設計及び工事監理など
事業内容 1923年の創業以来「豊かな社会基盤の創造と暮らしを重視した生活環境の提供」を基本理念に、誠心誠意対応しうる企業力と技術力を兼ね備え、ご期待に応え続ける事で、皆様方からの厚いご支援とご信頼を頂くことが出来ました。2023年に創業100周年を迎えます。もてる企業力を遺憾なく発揮できる企業環境の改善と知識・技術の研鑽を通じて、さらなる飛躍への強い意志のもと社会に応えてまいります。
 

株式会社丸庭佐藤建設(岩見沢市)


 

主な事業 土木工事請負業、建設機械作業など
事業内容 株式会社丸庭佐藤建設は、昭和35年に創業、昭和60年に現社名に変更後、施工管理から作業まで自社一貫体制を整え、様々なインフラの整備を手掛けて今日に至ります。
私達は社会資本整備のニーズに応えるべく、岸本組のグループ企業として加わると共に、今後も会社体制を維持し、皆様の期待にこたえて参ります。

東京ガスエンジニアリングソリューションズ株式会社(東京都港区)

 


主な事業 オンサイト・エネルギー事業、エネルギー関連設備の計画・設計・施工など
事業内容 エネルギーを「作る」「送る」「使う」さまざまなシーンにおいて、エンジニアリング&サービスをご提供するのが私たちの仕事です。エネルギー関連施設の運用&管理も行う私たちは、自ら建設した設備の“使い勝手”も知っています。使い手としての気づきや発想は「ユーザーズ・ノウハウ」として次なる施設の建設や運営に生かされ、多様で柔軟な技術提案の礎となって、独自の「エンジニアリングソリューション」を生み出しています。


引き続き、皆様からの寄附をお待ちしています。

お問い合わせ先

産業政策推進部産業開発課
電話:01267-3-7090
FAX:01267-2-7880