メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

イメージ

ここから本文です。

のどかな環境を求めて(江別市から移住)

ご年齢とご家族構成を教えてください

夫(34歳)、妻(35歳)、双子の娘(9歳)、娘(4歳)の5人家族です。

ご職業を教えてください

会社員です。

三笠市へは、いつ移住されましたか?

2014年です。

三笠市が移住先の候補になった経緯を教えてください

実家の江別市に近くてのどかな場所に住みたいと思い、インターネットで道内の市町を調べていたところ、三笠市に行きつきました。

三笠市への移住は、何が決め手になりましたか?

支援制度が充実していて、札幌へも行きやすく、のどかなところです。

実際に住んでみた感想を教えてください

周りの大人の方々が、率先して子どもを見守ってくれるので安心です。私たち親が留守の時に、子どもが早く帰宅して家に入れないことがあったのですが、隣の家の方が気づいて子どもを預かってくださり、とても助かりました。また、車で数分も走れば景色の良い山へ行くことができ、気軽に遠方へ行った気分になれるところも気に入っています。それから、知人に誘われたのがきっかけで三笠太鼓を習っているのですが、上手くなったら櫓の上で叩かせてやると言ってくれました。基礎を教わっている段階なので、まだまだなんですけど(笑)。冬は確かに雪が多いですが、道内で暮らした経験があるので、それほど苦ではありません。

三笠市への移住を検討されている方に、アドバイスをお願いします

三笠市は雪が多いので、雪国で暮らしたことがない方は、一度、冬の三笠市を体験した方が良いと思います。日常的な買い物は近所のスーパーでできますが、品ぞろえが充実した大型スーパーは市街地から離れた場所にあるので、欲しいものがすぐに手に入らないことがあります。そういったこともあり、自家用車はあった方が便利ですね。

※インタビューの内容は、取材日(2016.2.25)現在のものです。

 

お問い合わせ先

企画財政部政策推進課
電話:01267-2-3182
FAX:01267-2-7880

お問い合わせ

三笠市企画財政部政策推進課

〒068-2192 北海道三笠市幸町2番地 電話 01267-2-3182

移住に関するご相談・お問い合わせ

本文ここまで

ここからフッターメニュー