メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

イメージ

ここから本文です。

【住まい】アパート建設費用最大600万円助成

若者移住定住促進住宅建設費用助成事業

市では、若者世帯の転入及び定住の促進を図るため、民間資金を活用した賃貸共同住宅の建設費用の一部を助成します。

助成内容

賃貸共同住宅の建設費用の10分の1以内とし、600万円を上限とします。
  • 平成23年7月1日以降に市内で賃貸共同住宅を建設し、その所有者となる法人または個人
  • 市または現住所地の市町村に納入する税及び使用料等を滞納していない方
  • 三笠市商工業等元気支援条例による補助金の交付を受ける方は除きます。

対象住宅

  • 建築基準法(昭和25年法律第201号)に規定する共同住宅または長屋
  • 建設する賃貸共同住宅等の戸数が、1棟につき4戸以上であること
  • 各戸が居間(台所と共有している場合を含む)のほか、1室以上の居住室があること
  • 各戸に玄関、便所、浴室及び台所が設置されていること
  • 建設した賃貸共同住宅等の10分の1以上に、三笠市若者移住定住促進家賃助成事業に該当する世帯を入居させるよう努めること

申込・問合先

建設課住宅係  電話 01267-2-3998

お問い合わせ先

企画財政部政策推進課
電話:01267-2-3182
FAX:01267-2-7880

お問い合わせ

三笠市企画財政部政策推進課

〒068-2192 北海道三笠市幸町2番地 電話 01267-2-3182

移住に関するご相談・お問い合わせ

本文ここまで

ここからフッターメニュー