メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

イメージ

ここから本文です。

「住みたい田舎ベストランキング」北海道エリア総合ランキング4年連続ランクイン

 この度、宝島社が発行する雑誌『田舎暮らしの本』の2020年版「住みたい田舎ベストランキング」において、三笠市が北海道エリア総合ランキング「第4位」を獲得しました。
 なお、「1位 沼田町」「2位 深川市」「5位 砂川市」と空知管内の自治体が5位以内に4市町と大健闘しています。

 北海道への移住を検討している皆様、移住先をお探しの際は、ぜひ三笠市を含む空知エリアにご注目ください!


~住みたい田舎ベストランキングとは~
 宝島社が発行する雑誌『田舎暮らしの本』では、2013年から「住みたい田舎ベストランキング」をスタートし、移住定住の推進に積極的な市町村を対象に移住者支援策、自然環境、災害リスク、医療環境、子育て環境などを含む全230項目のアンケートを実施し、629の自治体からの回答をもとに田舎暮らしの魅力を数値化し、ランキング形式で紹介しています。 

~三笠市の過去の順位~
2017年版 北海道エリア「総合ランキング第2位」
2018年版 北海道エリア「総合ランキング第3位」
2019年版 北海道エリア「総合ランキング第4位」


拡大画像を見る

宝島社『田舎暮らしの本』2020年2月号

お問い合わせ先

企画財政部政策推進課定住対策係
電話:01267-2-3182
FAX:01267-2-7880

お問い合わせ

三笠市企画財政部政策推進課定住対策係

〒068-2192 北海道三笠市幸町2番地 電話 01267-2-3182

移住に関するご相談・お問い合わせ

本文ここまで

ここからフッターメニュー