メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

イメージ

ここから本文です。

「住みたい田舎ベストランキング」北海道エリア 第3位獲得

 この度、宝島社が発行する雑誌『田舎暮らしの本』2021年版「住みたい田舎ベストランキング」において、三笠市が北海道エリア総合ランキング「第3位」を獲得しました。

北海道内でも先駆けて移住施策に取り組む三笠市には、充実の子育て支援・豊かな自然環境・道内主要都市とのアクセスなどおすすめできるポイントがたくさんあります。
 
 オンラインでも移住相談を受け付けていますので、「三笠市ってどんなまち?」「仕事はあるの?」「住む家を探している」など、お気軽にご相談ください。

移住相談・資料請求はこちら

  
~住みたい田舎ベストランキングとは~
 宝島社が発行する雑誌『田舎暮らしの本』では、2013年から「住みたい田舎ベストランキング」をスタートし、移住定住の推進に積極的な市町村を対象に移住支援策、医療、子育て、自然環境、就労支援、移住者数などを含む全272項目のアンケートを実施し、645の自治体からの回答をもとに田舎暮らしの魅力を数値化し、ランキング形式で紹介しています。 
 
~三笠市の過去の順位~
2017年版 北海道エリア「総合ランキング第2位」
2018年版 北海道エリア「総合ランキング第3位」
2019年版 北海道エリア「総合ランキング第4位」
2020年版 北海道エリア「総合ランキング第4位」

宝島社『田舎暮らしの本』2021年2月号

お問い合わせ

三笠市企画財政部政策推進課定住対策係

〒068-2192 北海道三笠市幸町2番地 電話 01267-2-3182

移住に関するご相談・お問い合わせ

本文ここまで

ここからフッターメニュー