三笠市立博物館

Ciel:三笠市文化芸術振興促進施設

三笠鉄道記念館(三笠鉄道村)

三笠市の文化芸術を広く発信するために、2020年春に三笠高校生レストランの隣にオープンした絵画展示施設です。
アートギャラリーには、三笠市出身の日本画家、新田志津男先生より寄贈していただいた、北海道の風景を描いた美しい日本画の作品を展示しています。
施設名の「ciel」とは、フランス語で「空」を意味し、隣接する高校生レストラン「essor」がフランス語で「飛翔」であることから、「空を翔ける」との思いを込めて命名されました。

三笠市立博物館と三笠市文化芸術振興促進施設、三笠鉄道記念館の観覧料が割引となる共通利用券を両施設の窓口で販売しておりますので、三笠市へお越しの際には、ぜひ共通利用券を利用して3つの施設をお楽しみ下さい。
※鉄道記念館は10月16日から翌年4月15日まで冬期休館になります。

【三笠市立博物館・三笠市文化芸術振興促進施設・三笠鉄道記念館との共通利用券】
販売期間:毎年4月16日~10月15日
区  分 個人 団体(20名以上)
一般(高校生以上) 750円 650円
小・中学生 350円 300円
小学生未満 無料 無料

【三笠市立博物館・三笠市文化芸術振興促進施設との共通利用券】
販売期間:毎年10月16日~3月31日
区  分 個人 団体(20名以上)
一般(高校生以上) 500円 400円
小・中学生 200円 180円
小学生未満 無料 無料

※共通入館券は、3施設の窓口で販売しております。
 

 

リンクへ戻る