三笠市の観光

桂沢湖ワカサギ釣り

 三笠の冬の風物詩、桂沢湖氷上ワカサギ釣りは湖の水が凍る1月中旬頃から始まります。30cm四方の穴を開け、釣り場をつくると穴からは大小無数のワカサギが姿を現わし、エサと光を求めて寄ってきます。桂沢湖のワカサギは、体長約5~7cmで少々小ぶりですが、桂沢湖のきれいな水で育ったワカサギは甘味があり、おいしいです。
 釣った魚は天ぷらや唐揚げで食べるのが一番。お酒のつまみにも最適です。
 静かで、真っ白い銀世界の中でのワカサギ釣りをお楽しみください。
 

期間

1月中旬~3月中旬
※新桂沢ダムの試験湛水により、氷上での釣り人の安全が確保されない事から今シーズン(2023-2024年)は、管理釣り場の営業を休止します。
 

営業時間

午前9時~午後4時(最終受付:午後3時まで)

料金

釣り穴使用料  300円
シーズン券  1,500円

販売

・竿(仕掛け・えさ付) 1,700円
・仕掛け 350円
・えさ  200円
・はさみ 200円
・氷すくい網 200円

レンタル

・竿(仕掛け・えさ付) 1,200円
・テント(2~3人用) 2,000円
・イス 200円
・長靴(26,27㎝) 200円 
※数に限りがあり、予約は承ることはできません。
※先着順となっていますのでご了承ください。
※2022年-2023年シーズンの竿及び、はさみの販売は終了しました。

ワカサギ釣りQ&Aはこちら

ご注意

・ソリの使用は禁止させていただいております。
・管理釣り場では、自分で穴を開けることはできません。
・ワカサギ釣りにお車でお越しの場合は、車内に貴重品などを置かないよう気を付けて下さい。
・湖の氷は結氷しているように見えても、場所によっては氷が薄く、危険なところもあります。管理釣り場には柵やロープが設置されていますが、管理釣り場以外の場所では、足元に十分お気をつけ下さい。
・管理釣り場以外で事故等があった場合、責任は負いかねますのでご了承願います。
・桂沢湖は普段皆さんが飲んでいる水の源であり、魚の成育環境保護のためにも、ゴミは各自で持ち帰りください。
・湖面でワカサギの調理を行うことは、ご遠慮ください。
・テントの中で暖を取る場合は、一酸化炭素中毒にならないよう、換気を十分に行ってください。
・営業時間外に事故等があった場合、責任は負いかねますのでご了承願います。また、営業時間外の管理釣り場への立入りはしないようご協力願います。
 

詳しい地図はこちら(Googleマップ)

お問い合わせ先

ワカサギ釣りに関するお問い合わせ(桂沢国設スキー場)
電話:01267-6-8235
商工観光課商工観光係
電話:01267-2-3997