まちの話題

幌内連合町内会の草刈り作業

2019年7月7日

拡大画像を見る

拡大画像を見る

拡大画像を見る

市内では、町内会、各種団体、企業のほか一般の方々に、草刈りや草むしりなど、まち並みの美化活動に取り組みいただいています。
7日(日)、幌内連合町内会が、道道三笠栗沢線の草刈り作業を実施されました。この取り組みは、連合町内会ごとに設置している協働ルームの活動の一環です。この地区には、三笠鉄道村や日本遺産に認定された幌内変電所などがあり観光客などにお越しいただいているほか、これからの季節はお墓参りに来られる方も増えるそうです。
今後とも、こうした協働のまちづくりの取り組みが広がるよう、ご協力をお願いします。