まちの話題

小学校の新1年生に手作りマスクの贈呈

2020年4月2日

拡大画像を見る

拡大画像を見る

2日(木)、教育委員会で渡辺恵子さん(榊󠄀町)が高森教育長へ子ども用マスクを手渡されました。
渡辺さんは、新型コロナウイルス感染症が流行しておりマスクが不足していることから、小学校に入学する新1年生に使ってもらえるよう、職場の同僚と1週間ほどかけて7種類45枚のマスクを作成されたもので、洗濯した後にアイロンがけしたマスクが1つ1つ袋に入っています。
このマスクは、7日(火)の入学式に37人の新1年生全員に届けられる予定です。