まちの話題

小中高生へ社会福祉協議会のボランティアからマスクの贈呈

2020年4月6日

拡大画像を見る

拡大画像を見る

6日(月)、新型コロナウイルス感染症の予防としてマスクが不足しているため、社会福祉協議会ボランティアの皆さんが教育委員会で高森教育長へマスクを手渡されました。
贈呈いただいたマスクは、市から材料となるさらし等を提供し、社会福祉協議会のボランティアの皆さんが丹精を込めて作成いただきました。
このマスクは9日(木)までに各学校から市内の全小中高生に届けられる予定です。