まちの話題

三笠高校実習服・包丁貸与式

2020年4月14日

拡大画像を見る

拡大画像を見る

拡大画像を見る

14日(火)、三笠高校で実習服・包丁貸与式を行い、新入生が真っ白な実習服に袖を通しました。
調理師コースの千葉颯人さんと製菓コースの廣田好香さんが実習服を、調理師コースの土居慎之助さんが包丁セットを高森教育長から手渡されました。生徒を代表して製菓コースの千葉雫さんが「全員の憧れである真っ白な白衣を貸与いただき、嬉しいとともに身が引き締まる思いがします。夢を叶えるため、常に初心を忘れず、心を磨き、何事にも一生懸命に努力することを誓います」と宣誓しました。
高森教育長は「皆さんが将来の夢の実現に向けて着実に成長できるよう全力でバックアップするので、安心して勉学に励んでほしい」と新入生を激励しました。