まちの話題

オリジナル フレーム切手「疫病退散 アマビエ」の寄贈

2020年12月25日

拡大画像を見る

拡大画像を見る

 23日(木)、市役所で北海道地方郵便局長会 南空知地区会 から三笠市に対し、オリジナル フレーム切手「疫病退散 アマビエ」(展示スタンド付き)を寄贈いただきました。
 アマビエとは、疫病をおさめると伝えられる妖怪であり、全国的に広がっている新型コロナウイルス感染症の終息祈願活動の一環として寄贈いただいたもので、塩見 和弘 理事から右田 副市長へ手渡されました。
 寄贈に対して、右田 副市長より、塩見理事長へ感謝状を手渡すとともに、郵便局の日頃の活動に対してもあわせて、感謝を申し上げました。